フープロでベーコンエピ(ミニサイズ)を作る ~フランスパン生地でベーコンエピ~

こんにちは。
今日はベーコンエピのミニサイズを作りました。
大きさは12cm位なので、普通の半分くらいのサイズです。

ミニサイズなのは、長さが半分の「ハーフベーコン」を使用したからです。
でも、美味しさは普通サイズと変わりません。
小さいので、食べ過ぎ防止の効果もあります。
※大好きなパンなので、つい食べ過ぎてしまうのです。

パン生地は、フランスパンの生地を使用しています。
素朴な小麦の味と、マスタードの効いたベーコンの取り合わせが一番です。

本日の一次発酵・二次発酵および、焼き温度と時間の条件ですが、
・室温:28度
・一次発酵:室温で60分間
※ただし、フープロで捏ねた時に、生地の温度がそこそこ上がっていたので、発酵させる前に冷蔵庫に5~10分程度いれて、一度生地を冷やしています。
・二次発酵:室温で30分間
・焼き条件:250℃で8分間、その後200℃に下げて7分間。 計15分間
で行いました。

成形は、
1.生地をベーコンの長さよりちょっと長めに伸ばす。
2.ベーコンに粒マスタードを塗り、縦に半分に折り、①の生地にのせる。
3.ベーコンを包むように、生地を閉じる。

4.閉じた面を下にして、天板にならべ、二次発酵を行った後、

5.発酵後の生地に、キッチンバサミで切り込みをいれ、互い違いにずらして「麦の穂」のような形にする。
 切れ込みは深めに入れた方が、きれいな穂の形になります。
※もし切れてしまっても、くっつけて並べておけば大丈夫です。

6.今回は二次発酵にオーブンを使用していないので、二次発酵終わる15分くらい前から予熱を開始します。
 250℃で予熱が終わったら、天板ごと生地を入れ、霧を吹き、扉を閉じます。
 1分間、そのままにします。
 その後、250℃で8分間で焼いた後、200℃に温度を下げてさらに7分間焼きます。
 

小さくても、いっちょまえの形です。

金網などに並べて、粗熱をとります。
※本数は倍の8本です。

千切った断面です。
折ったベーコンの内側に塗ったマスタードが効いて美味しいです。


ここから作り方です。
【材 料】ミニサイズ 8本分
※長いベーコンを使用した場合は、4本分になります。
====================
・強力粉   ・・・200g
・砂 糖   ・・・  3g
・塩     ・・・  4g
・イースト  ・・・  2g
・水     ・・・130g

・ハーフベーコン・・ 8枚

※イーストは予備発酵が不要のもの
====================

【作り方】
①フープロに、強力粉・砂糖・塩・ドライイーストを入れ、軽く混ぜる。


②フープロで混ぜながら、水をすべて加える。
 粉(生地)がまとまって、フープロ内できれいに回り出してから、5~7分間捏ねる。
※中途半端な生地の状態で止めると、生地が機械にまとわりつきやすくなるので、しっかり一気に捏ねる。


③生地を捏ねたら、生地を指で伸ばしてみる。
 生地が滑らかに伸び、指が透けて見える位に伸びればOK。
 生地が切れるときは捏ねが足りないので、もう数分間捏ねる。

 捏ね終わったら、生地を丸くまとめ、サラダ油を塗ったボウルにいれる。
※一次発酵が終わると2倍程度に膨らむので、ボウルのサイズは余裕を持って。
 表面の乾燥を防ぐために、生地に霧を吹き、ラップなどをする。


④室温で1時間~2時間位、一次発酵を行う。(時間は室温に左右されるので、発酵の具合を見ながら調整する)
 発酵の目安は、2倍程度に膨らむまで。

ちなみに、
 夏場など、室温があまりに高いときは、冷蔵庫で発酵させる。
 その場合、発酵時間は6時間ほどかかる。


⑤一次発酵が終わったら、生地を一度押して空気を抜き、スケッパーなどで生地を必要数に等分する。
 それぞれ生地を丸め直し、ラップ(又は濡れ布巾)をかけて10分間休ませる。(ベンチタイム)


⑥天板にクッキングシートを敷く。

生地を成形する。
1.生地をベーコンの長さよりちょっと長めに伸ばす。
2.ベーコンに粒マスタードを塗り、縦に半分に折り、①の生地にのせる。
3.ベーコンを包むように、生地を閉じる。


⑦乾燥を防ぐために、生地の表面に霧を吹く。
 室温で20~30分間、二次発酵を行う。
 途中、表面が乾いていたら再度霧を吹く。
※パンの表面が乾くと、切れ目を入れるときに表面が割れます。

 15分くらい前にオーブンの予熱(250℃)を開始する。
※二次発酵にオーブンを使用しないため。使用する場合は発酵が終わってから。


⑧2次発酵が終わったら、生地に入れ込みをいれ、穂の形に成形する。
 オーブンに天板ごと生地を入れ、霧を吹いて扉を閉めて、1分間そのままおく。
 250℃で8分間焼いたのち、温度を200℃に下げてさらに7分間焼く。

 焼きあがったら、金網などにのせて粗熱を取る。

 出来上がりです。
========================================

ここまで読んでいただきありがとうございました。
励みになります。

パン・お菓子作りランキング